あまさを求めたら辛いブログ

できないことを"めんどくさい"と言い訳してきたら大変なことに気づいた(笑)

憂鬱をどう吹き飛ばすか思案した結果

6月も前半が終わり、これから来る梅雨に対し暗鬱な思いを馳せてたら無意識に出てきたフレーズ

 

YMCA

 

1978年にリリースされたビレッジピープルの世界的な楽曲、さらに翌年に西城秀樹氏がカヴァーするト言う超メジャーな曲(邦題 ヤングマン

唐突に出てきたフレーズはヒデキの方の「憂鬱などぉ、吹き飛ばして〜」のところ、私も暗鬱を吹き飛ばしたかったのだ。

「憂鬱」に対するオレ認識

先ず普通にペンで紙に書けない、書けない事で憂鬱になる。もっぱら変換機能のみで記述する熟語。先の不安やキモチに関する言葉とは認識しているが、脳がイカレモン気味なので「憂鬱」感にならず、ほほー、そんなんですくゎ〜?と他人事の様にする(←これダメなヤツ)。他人様が「憂鬱〜」とか言って「だょね〜」と同調しても微塵も思ってなかったりして。改めてジブンの中であまり感じない熟語と言う事が判明しますた、ちょっとサイコPかアスPなんだろうか?

「吹き飛ばす」と言うと、吹くと言う行動によって得る推進を物理的に使う事かな?と思った単語を並べたら相当アタマ悪そうでヤバいです。「吹き飛ばす」とかアレですね、イイのが思いつかないです。結構通常生活の中で実行した際、社会とーたされる不安が出て来ました、以下

目の前にあるモノを〜

机の上に積み重なる書類、またはPCを〜

ラッシュ時に割り込んで来るBBAを〜

パワハラな上司を〜

難題ばかりの上、根本が間違ってる事案を振ってくる取引先担当者を〜

永遠に続くのでやめますね、各々吹き飛ばして終わればイイですけど更に悪化する事例ばかりで何のタメにもなりません。そーじゃなくメンタル的に「吹き飛ばす」事によってポジティブな結果を得られる事例を残念ながら知らない、どーすれば精神の安定を得られるのか?

色々な方の「吹き飛ばす」ポジティブ事案を検索したところ、メンタル的ではなく物理的な事に置き換える手法が多く、つまり時間と金銭を要するのでね、あくまでメンタルにはメンタルで対抗したい訳です。要はタダでどーにかしたいケチケチ派。

( ^ω^)・・・ムリぽ

半ば諦めかけてダッラダラと思考を巡らせるも、なんせもうイカレモンなので辿り着くハズがない。アウトドア思考で散歩、スポーツ的な活動、近場でカラオケ、半外のカフェ、飲み行くとかみんなでBBQとか論外でして、カラダ重いし友達いない。

インドア思考で

本か!本なら中古とかで安価なもので…時間はよ。掛かるじゃねーか、読む時間。マンガはダメ、他のも見てしまうので明日になっちまうし、寝不足になる。知性が皆無なので音楽とか映画もあんまり気乗りせず。時間消費タイプなので却下。と言うか外から取り入れないで完結したい。やべぇ、ダメ人間すぎるぜ。

偉人に頼る

偉い人だって人間だもの憂鬱になるよね。とも思ったが、エライ人達は頭が良いので憂鬱になるヒマがねーんじゃね?憂鬱とか言ってる場合じゃなく矢継ぎ早で食い気味に次の思考に移ってるから立ち止まってない気がしてならない、偉い人達は判断決断の連続で思考が鍛わってるとも思うの。

瞑想(迷走)してみた

ただ目を閉じて思考を止め…られないな、それは既に憂鬱がない人だね、お坊さんとか崇高な方々は日々やって慣れてるし、イキナリやっても止まらない。流れで写経もやってみたが、最初の行?で笑えてきたのでヤメ、凡人イカレモン迷走。

凡人は結局最後の手段として寝ます

三大欲望の中の2つは案外やさしいので、なんか食って(風呂入って)寝る、最後の1欲望は難易度が高いので斬り捨て、残念ながらエロは無くても生きながらえる。なんだかんだ日常を貫くのがエエのか、おもんないわ。明日が雨でも傘さして進むしかねーな、せめて傘が壊れてない様に開いとくか。

結果「吹き飛ばす」より備える

キモチの安定はテメェ次第かと思いながら不甲斐なくいつもの日常を過ごした。吹き飛ばしたくならない様にアタマ使ってくしかねーな。ワイに降り掛かる可能性を書き出して潰してくと、やる事決まってくるのでソレらから拾って確実に仕留めるンゴ!

 

あっ、遅刻しますんで、失礼しますね。